Private Stock Guitar of the Month July 2016 - Grainger 5 Fretless Bass

  • thumbnail 1
  • thumbnail 2
  • thumbnail 3
  • thumbnail 4
  • thumbnail 5
  • thumbnail 6

巧みな表現力

Gary Grainger(John Scofield、Dennis Chambers、Frank Gambali、Nancy Wilson等)は自身のシグネチャーPRSベースを「ワーキング・ベーシストのためのまたとないツールであり、一級の芸術品」とよく形容しています。2016年7月のGuitar of the MonthであるGrainger 5 Fretless Bassは、エレガントなTree of Lifeインレイ、フレットレス、そして多彩なGraingerエレクトロニクスという、フォルムと機能の調和でプライベート・ストックの20周年を記念。Michael Jacksonとの長年にわたるキャリアで特に知られているベーシストAlex Alのために製作したGrainger 5ベースからヒントを得たこのベースは、あらゆるシチュエーションで音楽的かつ「使える」トーンの絶妙な表現力を備えています。Alex Alは他にもStevie Wonder、Sting、Paul Simon、Joni Mitchell、Taylor Swiftなど錚々たる面々のボトムを支えています。このPrivate Stock Grainger 5 Fretless BassはFire Red Smoked Burstフィニッシュを採用し、プライベート・ストックの20周年を記念して2016年7月に6本のみ製作されます。